2012年09月07日
VOICE
詩:晴佐久昌英神父
曲:ルイス・パブロ


C   G E7  Am A7 Dm    F  Fm C   Dm G  F C
今日もまた   美しい朝に ニュースが流れる 倒れる人にすがる人 
C   G E7  Am A7 Dm    F  Fm C   Dm G  F   C
今日もまた  にぎやかな街を 駅まで走る   届かない言葉抱えたまま
 Am   Dm   G  C E7   F   E7  Am A7  Dm7    G7
何もしてない自分が 情けない だから今 この歌をこの声を あなたの涙に届けよう 
 C  C/B Am A7     Dm Dm/C♯ Dm7/C G F  Fm C A7 Dm7  G7
I can do it きっといつか You can do it きっと 誰もが 無理って言葉だけは言いたくない
   C  C/B Am A7     Dm Dm/C♯ Dm7/C G  F Fm C A7 Dm7  G7  C
I can do it きっといつか You can do it きっと 誰もが 無理って言葉だけは言いたくない VOICE


C   G E7  Am A7 Dm  F Fm C   Dm  G   F  C
今日もまた パパが傷つく ママが吹き飛ぶ 子供たちが泣きじゃくる
C   G E7  Am A7 Dm   F  Fm C   Dm  G   F  C
今日もまた コーヒーショップで 喋って笑って 突然泣きたくなってくる
 Am   Dm   G  C E7   F   E7  Am A7  Dm7   G7
何も出来ない自分が 悔しくて だから今 この歌をこの声を 世界の涙に届けよう
   C  C/B Am A7     Dm Dm/C♯ Dm7/C G F  Fm C A7 Dm7  G7
I can do it きっといつか You can do it きっと 誰もが 無理って言葉だけは言いたくない
   C  C/B Am A7     Dm Dm/C♯ Dm7/C G  F Fm C A7 Dm7  G7  C
I can do it きっといつか You can do it きっと 誰もが 無理って言葉だけは言いたくない VOICE

【フクシマリバース】
Taken(Vo.&Gt.)
Sanoken(Ba.)
Ke-ta(Dr.)

【VOICE】
詩:晴佐久昌英神父 / 曲:ルイス・パブロ
posted by Taken at 23:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | バンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。